進藤悠介「ヒモ状態だった」母親との出会いは、インターネット…それって…

亮です。

 

さいたま小4死体遺棄事件の、進藤悠介。

 

警察の取り調べで 今度は一転否認を始めたそうです。

 

卒業アルバムより 高校時代の進藤悠介

 

前回の進藤容疑者の記事は、こちら

 

「本当の親じゃないと言われて腹が立った」という趣旨の供述をしているそうですが、その経緯は、進藤遼佑君が帽子をなくしたことを男が注意したことがきっかけになったそうです。

 

すでに殺害されたコードなども見つかっているようで死因は首を圧迫されて窒息死と断定され、その後に発覚を恐れて遺体を自宅玄関付近の電気水道施設室内に遺棄したというところまでは、わかっているものの一部容疑を否認しているとのこと。

靴を隠して母親には塾に行ったと嘘をついているそうですから癖が悪いです。

進藤悠介と進藤遼佑くんの母親との関係はネット婚

もともと東京の文京区で大学に通いながらワンルームに住んでいたという進藤悠介容疑者。

埼玉の進藤遼佑くんの母親との関係がよくわかりませんでした。

個人的な想像では、接点が在りそうでないような感じなので、ネットで知り合ったのでは?という感じの雰囲気も漂います。

再婚時期は、3月。

警察によると、

悠介容疑者は広島県出身。東京の大学で福祉を学んだ。介護関連の資格があるようで、結婚後に仕事を探していたようだ。最近は無職という状態が続いていた。普段は主夫でヒモ状態。

出会いのきっかけは、ネットで知り合ったという事ですが この出会いが本当にガンだったと思います。

進藤悠介は、ネットで知り合った?=出会い系サイト?SNS?

 

可能性としては、進藤遼佑くんのお母さんと ネットで知り合ったという事ですが ネットという抽象的な書き方が気になります。

個人的な想像ですが ネットで恋に落ちるきっかけとなりそうなものは、数えるぐらいしかパターンがありません。

進藤悠介と母親との出会いは、実は…… 次ページへ

最新情報をチェックしよう!