画像認識の英語アプリ(あまりにも使えない)Google翻訳が最強過ぎる。

亮です^^

 

今日は、海外に行って役立つアプリは数少ないというテーマです。

 

英語アプリが殆ど役立たない。

 

アフィリエイト目的とか、色々とネット上では 便利な英語アプリとかありますよね。

実際に現地でそれが使えるかというと結構微妙な線のものが多いなーと 感じてます。

 

例えば海外などに行ってメニューを見る時に便利そうだなと思って購入したアプリがあります。

ここでのポイントは妄想と現実のギャップが激しすぎるということです。

 

実際にそこまで役立つアプリはない!Googleの翻訳が一番便利

 

僕が一番魅力に感じたものは画像から英語を読み取り翻訳するというものです。

 

アプリ整理をしていたら 出てきました。

確か海外で南海か試したけど 面倒臭くなってお蔵入りしていたやつです(笑)

 

再度検証してみようと試したのですが…

 

ホンマに存在の意味を問いたくなった。

 

何一つ読み込まない。

ぐるぐる回って考えています。

2度ほど試しましたが 全く翻訳もされませんでした。

 

 

海外でも活躍しませんでしたが 最終確認してみましたが やっぱりただの ポンコツアプリです。

 

そもそもこれらのアプリの多くは、利益目的。

あくまでも興味を抱きそうな機能を盛り込んで 作られているわけですけど まあ酷いもんです。

 

実際に 香港だか台湾だかで何度か使ってみたんですけど… 全く使えない(笑)

ピントを合わせたりしても 読み取りが正常じゃないし、今度は不可解に翻訳された文字の意味を理解しなくちゃいけないような状態で、さすがに こんなもの使ってられるか!という感じだったんですが とことん使えないという事が立証された感じです。

 

たまたまアプリの整理をしていたら まだ入っていたのであえてパソコンで英語の画面が翻訳できるか試してみたんですが、全く使えませんでした。

翻訳するのも時間が掛かるし 結局何分も 考えてて すごいストレス。

 

Google翻訳が最強過ぎる。

ぶっちゃけメニューとか翻訳するなら Google翻訳で十分です。

 

画像認証なら単語入力する方が早いし正確。

何か伝えたい時は、マイク機能で日本語喋って翻訳すれば結構早い。

無料でここまでできれば 翻訳系のアプリって必要ないんじゃない?と思います(笑)

 

ただ、便利そうだな~と思えそうなアプリってダウンロードされるので 広告とか埋め込んだり機能を課金制にすればよいんですけど、ぶっちゃけ買っても長く使いたい!と思うものは、少ないです。

 

とくに英語などの翻訳などの便利アプリ… 色々と試したけど 釣り感拒めませんね。

 

ちなみに僕の場合、一杯のアプリとかスマホに入れる事が大嫌いで、長期開かないようなアプリは 結構 ビシバシ削除しますが 本当に色々なアプリを好奇心でダウンロードするけど 本当に長期間使おうかな?と思うものが殆どないんですよ。

電話

メール

カメラ

ファイアーフォックス

メモ帳

カレンダー

 

ぐらいですかね。

 

尚、LINEも やりません。

LINEを使うと なんか スマホ触る時間が増えたりするし いちいち文字打たなくても電話で良いでしょ?って感覚なんですね。

だから名目上 「LINE交換」をしても 「僕メッセージ基本的に見ませんよ」と いつも補足加えているぐらいです。

なので メッセージがあっても読んでません(笑)

そうすると誰も送ってこなくなるので平和です。

 

誰か面白い、「これは超便利だぞ!」というアプリあれば ぜひ教えて欲しいです。

 

では亮でした。

 

 

 

最新情報をチェックしよう!