英語の勉強方法に行き詰まる…英語勉強の嘘

どうも亮です。

今日はちょっと 英語の話題です。

果たして、「英語は、勉強すればだれでも喋れるように会話できるようになるのか」

実はネットで稼ぐようになってから 旅行に出る機会も増えて、とくに海外に行く事が多いです。

僕の場合は、一人じゃないし家族もいるので 「海外に行くぞ」というと 4倍も5倍も掛かっちゃいます汗

例えば、ビジネスクラスで バリ島などに行った場合でも軽く250万円ぐらい払っていました。

いつも海外に出る場合は、英語が喋れないので とりあえず、専用車のオプションと日本語ガイドのオプションを必ずつけています。

 

日本語のガイドも専用車オプションなどは、比較的安いです。国にもよりますが…。

 

最初はどこに行っても気兼ねなく日本語のみで行けるので快適でした。

 

でも、あんまり面白みがないのです。

「英語が喋れると海外旅行がもっと楽しくなる!?」

お金を使えば確かに何でも叶う世の中ですが、せっかく色々な国に行っても、その国の良さとかそういう所が見えないのです。

 

いわゆるどこに行っても快適で、「お金払ってるんだから」みたいな感じで、気温や風景や登場人物は、異なるけど どこも似た感じに見えてくるわけですよ。

 

確かにどこの国でもお金さえあればガイドを付ける事で英語を喋れなくてもほぼどこにでも行けますので 不自由感は 殆どなく海外に行っても何を喋っているのか分からない人とは喋らなければ何も問題が無いですしショッピングにもガイドを同行させれば日本円換算や質問も全て翻訳してくれます。

 

唯一の難点は、時給が発生する事ぐらいです。

 

「英語力が全くない」

何せ僕は中卒で英語力は、単語が少し分かるぐらいのレベルです。

つまりガイド無し海外に出た事が無いのです。

実はこれも寂しい話なんですよね。

やっぱり色々とな人と話たいじゃないですか^^;

 

そこで英語も時間がある時に学ぼうと色々な書籍などを買うようになりました。

でも なかなか読めないので今度はスクールです。

英会話スクールに入れば喋れるようになるのでは?と思いましたが、外に出ていくのが面倒になって続きません…。

マジで自分は、本当に駄目な奴なんだなと、つくづく感じましたね^^;

「仕事をしながらだと 習い事という選択肢は、難易度が非常に高い」

(仕事しながらは すごく難易度が高いです。とくに僕のように1日にENDが無いような自営業をしている人にとっては 定期的に通うという事がなかなかできないのです。)

 

でも 英語は覚えたいし…少しぐらいは喋れるようになりたいと思うものです。

そろそろ英語勉強した方が良いんじゃないか?

というわけで 通うのもパスになり また色々な英語の本も購入しました。

 

でも、評判のよさそうなものを買うも、結局続かないのです。

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=””]

 

冷静になぜ続けられないのか?

続けていても、全く頭に入っているようで入っていない。

実際に勉強しても本番では、ほぼ役立たない。

[/st-mybox]

 

これについての原因究明を開始したのです。

英語が話せない理由は、まず読んで頭で覚えようとするより喋る方が効果的

ここの結論は、「好きじゃない」からなんだと。

話せるようになりたいけど勉強が嫌いみたいな。

 

厳密に言えば好きじゃないんだなと。

 

本を買っても長く続かないんですよ。

 

最後まで読んだつもりでも仕事や日常生活で時間を消耗した一部の時間なのでこれを考えると 結構厳しい。

 

とくに僕の場合、「仕事何時まで」みたいなものが、そもそもないです。

 

やりたい時は、本当に徹夜でやるし、スケジュールというものが存在しないに等しいので、急に出かけたりして仕事の時間が不規則なんですね。

 

言い換えれば、自分の意思が弱く意思が弱い原因を自己分析すると、「潜在的に好きじゃないから理由をつけて逃げようとしているだけ」です。

 

だから必至になるのは、辞めました。

 

そこでなんとなく良かった!というものがこちらで 鬼マイペースでしかやりませんけど(笑)

 

でも中でも一番良いと感じたのは、この2冊。

 

これ以外の本は、もう使う事を 辞めたぐらいです。

まだまだ、ペラペラなんて夢の世界ですけど 中卒の僕でも何となく 音読しまくったりしていると(頭弱いので人より時間が掛かりますが)でも なんとなく進化した感を実感しています^^;

 

英語を覚えるのはモチベーションが大いに関係してくる

色々と調べても だいたいが単語の暗記。主語と動詞を覚えるという事をよく聞きます。

僕の場合、もうここで躓くんですよ。

暗記とか。

とにかく覚えろ」とか、

「とにかく諦めずに頑張れ!」といった事をよく聞きますけど かなり無理があります。

もうストレスを感じる時点で 人間の覚えようとする力は完全に下がります。

モチベーションが保てないんですよね。

 

「英語勉強で、ふと気づいた事。」

僕もアフィリエイトとか教えているんですけど お金の為にアフィリエイトをやりたいという人が、嫌々 ブログを作っても報酬が発生しない事と全く同じような現象だなと 英語を学び始めて感じるようになりました。

 

英語を話せるようになりたけど英語の勉強とか暗記するとか嫌いなんだろうなと。

 

そこで僕が導き出した答えは、価値観の違う人の意見を参考にしない事。

 

価値観が違うから その人が抵抗を感じる事でも自分が抵抗を感じれば、正しいか悪いかは、別の問題として、お話にならないからです。

 

ゴリゴリ頭に押し込む事も大事ですし もちろんサイトで検索すると英会話教材の売り込みもあり 良い事書いているので ついつい靡いてしまうのですけど、最終的には、ストレスが溜まる事を続けるのは、無理があるという事です。

僕もアフィリエイトを教える時は、ゴリゴリと自分論を押し付けていますが それが効果が無い事に英語を学び始めて知る事ができたので、それだけでも嬉しいです。

 

だから無理が無い範囲、それも短時間だけ聞いたり少し声をだして読む程度にして、気になった事が出てきたら自主的に調べる。

 

つまり記事を書いている時とかの息抜き程度で考えると、いやだという拒絶が無くなって必要に応じてできるものです。

 

また、海外に遊びに行く前に「遊びに行く場所や行きたい場所」を想定して 出てきそうな会話や、あると便利な会話などを中心に覚えていくという事を考えました。

例えば、

美味しい店がどこか
この辺で遊ぶところあるの?

とか この辺りは個人差もあると思いますが、何か楽しみとかが目の前にある事が前提であれば、覚えやすいなと感じています。

目的が明確ですよね。

「なんとなく英語を喋れるようになりたい」よりも、「来週○○に行くからそこで必要そうな会話や単語は、抑えておこう」みたいな感じだと、意欲的になれるし、早く覚える事ができています。

 

めっちゃ時間が掛かるけど これなら無理もないのかな…と^^;

今はよちよち歩きだけど、自分の中で「絶対学んでおかないといけない」という理由作りも意識しています。

まあ、僕の場合は緊急性があるわけでもないので急いでいる人にとっては、何の意見にもなってないけど…

でも 今までアフィリエイトでブログがどうとか、販促がどうとか語っていた自分が 「うまくいかない人ってこうなんだろうな」という事が身に染みて分かりましたよ^^

英語が喋れるようになりたい!

アフィリエイトで稼げるようになりたい!

でも そのためには、覚える、マスターするまでの道のりが必要で、その道のりをいかにしてストレスなく楽しみながら進めるかという点が一番の肝だと感じました。

好きな事なら人間は、追求できちゃいますから。

ということで 本日はこの辺で。

最新情報をチェックしよう!